Volkswagen
フォルクスワーゲン鈴鹿・四日市

フラッシュエアフィルター

イメージ

運転中にくしゃみをすると、クルマは13mも進んでいます。

ドイツでの調査によると、自動車事故の約1/4は花粉症などのアレルギー症状を持つ人が起こしているそうです。たとえば、時速50kmで走行中にくしゃみをすると、約13mも視線を逸らした状態で進んでしまいます。エアコンのフレッシュエアフィルターは、車内に進入する花粉や細菌、ホコリ・チリなどを除去するための装備です。このフィルターが目詰まりを起こすと、車内の空気中には多くの物質が浮遊することになり、快適性と安全性が損なわれます。さらに、目詰まりで風量が減るとエアコンの機能が弱まり、臭いを発生する原因にもなります。常に快適で安全な車内環境を維持するために、2年もしくは3万kmごとに交換してください。

イメージ

フォルクスワーゲンの純正フレッシュエアフィルターは、ここが高性能!

純正フレッシュエアフィルターは、プレフィルターで大きなゴミやホコリなどを取り除き、より細かなセカンドフィルターで花粉や細菌を取り除く二重構造。実験によると、花粉より小さい0.5μmまでの微粒子を99%除去することが可能です。さらに、臭いや汚染物質を低減する活性炭マイクロフィルターも装備。ウインドーの曇りを抑える効果があるのでクリアな視界を確保します。適切な時期に交換すれば、クリーンで快適な車内環境を維持し、安全性の向上にも貢献します。

純正フレッシュエアフィルターのメリット

  • 二重構造により、効果的な除去性能を実現
  • 花粉より小さい0.5μmまでの微粒子を99%除去
  • 不快な臭いや汚染物質を低減
  • ウインドーの曇りを防止
  • 快適で安全な車内環境の維持に貢献。
エマージェンシーアシスタンス

エマージェンシーアシスタンス

万一の緊急時には365日24時間体制でしっかりとバックアップします。

詳細はこちら