Volkswagen
フォルクスワーゲン鈴鹿・四日市

イメージ

Golf Variant R-Line Debut!

人気の「ゴルフ ヴァリアント」に、さらにスポーティな「ゴルフ ヴァリアントR-Line」を追加
「ゴルフ」シリーズでは国内初導入となる、もっともスポーティなコンパクト ステーションワゴン

パドルシフト

パドルシフト

指先だけでシフトアップ/ダウンの操作が可能。ステアリングホイールを両手でしっかりと握ったまま、キビキビしたスポーツドライビングを楽しむことができます。

Discover Proパッケージおよびレザーシートパッケージ装着車 写真は一部日本仕様と異なる場合があります。

R-Line 専用レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール

R-Line 専用レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール

Dシェイプのステアリングホイールを装備。スポークには“R-Line”ロゴが刻まれます。

Discover Proパッケージおよびレザーシートパッケージ装着車 写真は一部日本仕様と異なる場合があります。

 

アダプティブシャシーコントロール“DCC”

アダプティブシャシーコントロール“DCC”

ダンパーの減衰力や電動パワーステアリングの特性を瞬時にコントロールする先進のサスペンションシステムです。日常走行に適した「ノーマル」、快適な乗り心地を維持する「コンフォート」、俊敏性を高める「スポーツ」の3種類のモードをスイッチひとつで選択可能。さまざまな走行状況に合わせて連続的に減衰力特性を変化させ、ドライバーの意思に応える自在な走りを提供します。
[オプション(DCCパッケージ)]

※オプションで“DCC”を選択した場合には専用アルミホイールが装着されます。

電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”

電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”

高速コーナリング時に駆動輪内側の負荷不足を検知してブレーキを制御。内輪の空転を抑制することでトラクションを確保し、アンダーステアを軽減します。この“XDS”により、Golf Variantはスポーティで正確なハンドリングをより向上させています。

Photo ボディカラー:ピュアホワイト(0Q) DCCパッケージオプション装着車
写真は一部日本仕様と異なる場合があります。

 

アダプティブクルーズコントロール “ACC”(全車速追従機能付)

アダプティブクルーズコントロール “ACC”(全車速追従機能付)

クルーズコントロールにレーダーセンサーを組み合わせたシステムです。高感度なレーダースキャンにより先行車を測定。あらかじめ設定されたスピードを上限に自動で加減速を行い一定の車間距離を維持、長距離走行などでドライバーの疲労を軽減させます。また、このシステムは渋滞などの低速域でも作動し、先行車が完全に停止するまでの範囲で制御が可能*1。作動状況はマルチファンクションインジケーターで視覚的に確認できます。

*1:本機能は先行車のゆるやかな減速に対応するものであり、急ブレーキによる減速に対応するものではありません。

※本機能の制御には限界があります。これらのシステムは追突や事故などを自動で回避するものではありません。また、道路状況や天候によっては作動しない場合があります。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。

Photo ボディカラー:ピュアホワイト(0Q) DCCパッケージオプション装着車 写真は一部日本仕様と異なる場合があります。

7速DSG®トランスミッション

7速DSG®トランスミッション

2つのクラッチを持ち、切れ目のない滑らかな加速を実現するトランスミッション「DSG®」を搭載。オートマチックトランスミッションと同様の簡単な操作で0.03~0.04秒*1というレーシングドライバー並みの素早いシフトチェンジを実現。また高い伝達効率により燃費の向上にも貢献します。

*1:当社調べ。

 

1.4L TSI®シングルチャージャー

1.4L TSI®シングルチャージャー

小型で高効率の水冷式インタークーラー付ターボチャージャーを搭載した1.4L TSI®エンジンは、1,500rpmという低回転域から250Nm(25.5kgm)の最大トルクを発生。排気量からの想像を超える力強い加速と鋭いアクセルレスポンスで、爽快な走りを思いのままに楽しめます。

レーンキープアシストシステム“Lane Assist”

レーンキープアシストシステム“Lane Assist”

65km/h以上での走行時、フロントガラス上部に設置されたカメラにより、走行中の車線をモニタリング。ドライバーの意図しない車線の逸脱を検知すると、自動でステアリングの補正*1を行いドライバーに警告します。マルチファンクションインジケーターには走行車線マーキングを表示し、ドライバーのステアリング操作をサポートします。

*1:ステアリングの補正はドライバーのステアリング操作で解除することができます。

※レーンキープアシストシステム“Lane Assist”は65km/h以上で作動します。ただし、車線を認識できない場合などは作動しません。
※本機能の制御には限界があります。これらのシステムは追突や事故などを自動で回避するものではありません。また、道路状況や天候によっては作動しない場合があります。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。 ※イラストは機構説明用につき実際のものとは一部異なります。

 

プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist Plus”

プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist Plus”

全速度域*1においてレーダーで前方の車両との距離を検知。衝突の危険が予測される場合には、制動距離を短くするため、ブレーキ圧を高めて備えるとともに警告音・警告灯でドライバーに注意を促します。その後ドライバーが回避操作を行わない場合には、システムが自動で車両を減速させて衝突の被害を軽減します。また30km/h未満での走行中にはシティエマージェンシーブレーキ機能が作動。自動でブレーキをかけて危険を回避、あるいは追突の被害を軽減します。

*1:プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist Plus”が“ON”の時、約5km/h以上で前方の交通状況を検知します。

※本機能の制御には限界があります。これらのシステムは追突や事故などを自動で回避するものではありません。また、道路状況や天候によっては作動しない場合があります。詳しくは正規ディーラーにお問い合わせください。 ※イラストは機構説明用につき実際のものとは一部異なります。

 

R-Line Edition 全国希望小売価格 3,499,000円

※ナンバープレートは、撮影後の画像処理になります。
※使用している写真は日本仕様と異なる場合がありますのでご了承ください。